民泊新法が来年6月施行との報道

投稿日: カテゴリー: 民泊・ゲストハウス

「民泊新法、来年6月施行へ 年180日営業可能に」共同通信47ニュース

 

観光庁より、民泊新法の施行は来年6月という発表があったようです。

結局、公布から1年以内という附則を目一杯使う形になりました。

一部ネットニュースでは、来年3月から事前登録を受け付けるとの情報もあり(ただし、民泊届出なのか、管理業なのか、仲介業なのか、あるいはそれらの全部かは不明)、今後、民泊事業者の方はスタートダッシュを切れるように準備しておく必要はあるでしょう。

 

余談ですが、これまで「民泊新法、民泊新法」と言われてきたため、「住宅宿泊事業法」なんて野暮ったい名前は使われず、呼び名として「民泊新法」、施行後は「民泊法」が一般的になるのではと予想しています。

住宅宿泊事業法を活かすとなると、「住泊法」とか「宅泊法」とか「住宿法」とかが考えられますが、カッコ悪いですね。