改正会社法が5月1日施行されました。

投稿日: カテゴリー: 未分類

今月1日に施行された改正会社法の下では、従前の委員会設置会社が指名委員会等設置会社という呼び方になり、監査等委員会設置会社が創設されました。
監査役よりも、監査等委員の任期が2年と短い反面、定款などによっても短縮できない縛りがあることや、解任には株主総会の特別決議が必要であることなどから、監査等委員の身分保障と柔軟な組織運営とのバランスを保とうとしたのでしょう。
会社法は条文が多く、改正も早く、より複雑さを増していくので、企業の法務担当者や企業法務を生業としている方は大変だろうと思います。

改正会社法1日施行 社外取締役が経営監査、上場100社超移行  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ30HQ2_Q5A430C1TJ2000/